株式会社グローブ・テック

EN

お問い合わせ

お問い合わせ

株式会社グローブ・テック

アプリケーション

電子顕微鏡 | 電子ビーム・非磁性・高耐電圧

走査型電子顕微鏡(SEM)や透過型電子顕微鏡(TEM)では電子ビームを発生させる電子銃の電源用のコネクタやケーブルが要求されます。
グローブ・テックでは真空用コネクタ、非磁性コネクタ、高温用耐熱コネクタなどの特注コネクタや高耐電圧ケーブルを提案します。

SEMやTEM向けコネクタ

アプリケーション事例

真空用コネクタ

真空チャンバーへの電流導入や真空チャンバー内でのステージの駆動用モータなどの接続にアウトガス性の低い材質を使用した真空用のコネクタを提案します。
また200℃、300℃などのベーキングでも電気接点としてのバネ性が失われない材質を使用した高温用耐熱コネクタも提案可能です。

非磁性コネクタ

磁性を帯びた材質は電子顕微鏡の電子ビームの走査に影響を及ぼす可能性があります。
磁性レベルにもよりますが、グローブ・テックでは予めお客様と相談して選択した弱磁性の材質を使用し、非磁性コネクタを設計することが可能です。
限られた材質やサイズ制限の中でコネクタを設計するのがグローブ・テックの強みです。

グラウンディング用コイルスプリングコンタクト

筐体間の接続や電子ビームのグラウンディングは確実に行う必要があります。
グローブ・テックでは多点接触により安定した通電ができるコイルスプリングコンタクトを提案します。コイルスプリングコンタクトは弱磁性の材質を選択する事が可能です。
シールドスパイラルやフィンガーコンタクトと比べ接触圧力が低く、接触面へのダメージを最小限に抑えます。

高機能シール

回転及び往復運動のシールにおいて、長時間シャフトが動作していない場合、ゴム製のOリングなどは固着することがあります。グローブ・テックが代理店として取扱っているBal Seal社の高機能シールは、PTFEをベースにしており、固着の可能性が低く、耐薬品性、耐熱性など信頼性が高い製品です。 詳細につきましては下記URLよりシール専用のホームページをご参照ください。
http://www.sealgt.jp/

高電圧ケーブル

電子ビームを発生させるために数kV~数百kVの高電圧を使用する電子顕微鏡では、信頼性が高く高品質の高電圧ケーブルが要求されます。
グローブ・テックが代理店として取扱っているhivolt.de社(独国)の高電圧ケーブルは最大でDC320kV、1~5芯までの様々なケーブルを用意しています。コネクタをケーブルアセンブリした状態での提供も可能です。

詳細につきましては高電圧ケーブルのページをご参照ください。

カタログダウンロードはこちら

お問い合わせはこちらから

  • 042-584-1020
  • 042-584-1030

お問い合わせフォームはこちら