株式会社グローブ・テック

EN

お問い合わせ

お問い合わせ

株式会社グローブ・テック

製品案内

ドローアウトコネクタ | 自動着脱・芯ずれ吸収

ドローアウトコネクタとは、装置に固定されたプラグとレセプタクルを自動で抜き挿しするコネクタです。「ラック&パネルコネクタ」や「自動着脱コネクタ」とも呼ばれます。プラグ、レセプタクルの芯ずれを吸収する機構や電気仕様に合わせたカスタム設計が可能です。

特長

  • 芯ずれ量に応じた設計が可能
  • 挿抜寿命に合わせて電気接点を選択
  • 電流値や極数に合わせて設計
  • ●耐熱や耐放射線などの材質を選択可能

ドローアウトコネクタ製作例

自動検査装置で使用するコネクタ

動力・信号混在の
ドローアウトコネクタ

極数:2極(パワー10A)・6極(信号)
芯ずれ許容量:±1mm
お客様の仕様に合わせた電流値、電圧値で設計します。芯ずれはガイドピンで吸収します。

自動検査ライン自動着脱するコネクタ

絶縁物付き高温用耐熱ドローアウトコネクタ

極数:3極(20A)
耐熱温度:250℃
コンタクト、絶縁物を耐熱素材で製作することで、高温用途での提案が可能です。
芯ずれはケースで吸収します。

FA機器での自動着脱用コネクタ

大電流ドローアウトコネクタ

極数:2極(80A)
呼び径:φ6mm
ピンの先端形状、ソケットの誘い込み形状により芯ずれを吸収する設計です。

カスタム設計する複合コネクタ

同軸・熱電対ドローアウトコネクタ

極数:6極(同軸)・8極(K熱電対4対)
同軸コンタクト・K熱電対用コンタクト混在のドローアウトコネクタです。
耐放射線性の絶縁物を使用。

その他、ドローアウトコネクタの製作例

  • 特注対応する複合コネクタ
  • オートメーション用電気のコネクタ
  • 金型のヒーターに給電する電源用コネクタ

カタログダウンロードはこちら

お問い合わせはこちらから

  • 042-584-1020
  • 042-584-1030

お問い合わせフォームはこちら